梨衣名は茨城大学卒業のリケジョ!壮絶な中国の田舎暮らしの過去がすごい!

Pocket

今年2月に放送された「TVタックル」に出演し、ネットを中心に大きな話題となっているモデルの梨衣名さん。

CMやバラエティ番組などにも出演されることが多くなってきて、今年ブレイクするのでは!?と期待されています。

そんな梨衣名さん、実は茨城大学を卒業しているリケジョなんです。

ルックスだけではなくて頭までいいだなんて羨ましい限りですが、そんな梨衣名さんの故郷は中国。幼い頃の家庭環境が壮絶すぎて、すごいんです!

今回は、そんな興味深いモデル・梨衣名さんに迫ってみます。

 

梨衣名 プロフィール

梨衣名(りいな 本名:李建伊 リチェンイ) ファッションモデル

1990年3月14日生まれ A型

中国・泰安市出身

2008年、茨城大学在籍中に「レプロガールズオーディション」でグランプリを獲得

2009年から「CanCan」の専属モデルへ

2016年、「ドラゴンクエストⅩ」第5期初心者大使に就任

 

梨衣名 茨城大学出身のリケジョ!!

中国出身のモデルさんで、“次期新垣結衣”との呼び声も高い梨衣名さん。

ハーフなのかとも噂されていましたが、ご両親ともに中国人だそうで、梨衣名さん自身も純粋な中国人です。

中国の方ってキレイな人が多いですね。

そんな梨衣名さんの出身大学は茨城大学工学部。

ロボットやコンピューターについて学んでいたそうです。まさに美しきリケジョですね。

工学系の大学教授だったとうお父様の影響でしょうか?

梨衣名さんのご両親はお母さんも教師だったということもあってか比較的教育熱心だったそうで、モデルになりたいという梨衣名さんに

「国公立に受かったらオーディションを受けてよい」

という厳しい注文をつけたそうです。

そこでしっかり勉強し、現役で茨城大学工学部に合格されました。

お父様が日本企業に就職するために、9歳で日本に来た梨衣名さんですが、今では日本語、中国語、英語を自由に操るトライリンガルモデルとしても注目されています。

小中校と公立高校で学び、大学も国立へ進んだ梨衣名さん。

現在の梨衣名さんがあるのはご両親のしつけと厳しい注文のおかげなのかもしれませんね。

 

梨衣名 幼い頃の家庭環境

プロフィールには中国・泰安市出身とありますが、梨衣名さんは山東省の農村部出身だそうです。

中国の都市部と農村部にはかなりの格差があるようで、梨衣名さんのご家族も貧乏生活をされていたようです。

梨衣名さんの実家には、電気もガスも通ってなく、トイレもお風呂もなかったそう。

日本に来るまで、何とお風呂自体の存在を知らなかったようです。

存在自体を知らなかったので、当然お風呂に入る習慣もなく、さらにトイレは庭に穴を掘ってしていたという壮絶な暮らしぶりだったとか。

またご飯にセミやサソリを食べていたということですが、本人曰く「美味しい」らしいですよ。

日本人からすると考えられない事かもしれませんが、中国の貧困層からしたら普通の事のようでビックリしました。

こういったことをサラッと話してしまう、気取らない自然体なところが、梨衣名さんの好感につながるんでしょうね。

 

オリジナルなポジションをつかめ!

可愛くて、頭がよくて、という芸能人は多いけれど、工学系の芸能人女子ってあまり思いつきませんよね。

梨衣名さんは、お掃除ロボットまで作ってしまうというから、その技術は本物のよう。

芸能界広しと言えど、こんな特技があれば、梨衣名さんだけのポジションが獲得できそうです。

いろんな番組に出て、その才能をどんどんアピールしてほしいですね。

才色兼備でマルチな活躍が期待されます!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ