井上裕介の弟は料理人!意外にも家族思いのキャラが弟でバレた

Pocket

2008年のM-1グランプリで優勝し、一気に知名度を上げたNON STYLE。

しかしながら、「ブサイク」や「ナルシスト」でキモイと言われ続けている井上裕介さん。

そんな井上祐介さんが、出演した番組のおかげで好感度が急上昇したそうです。

そこで今回は、NON STYLE・井上裕介さんの弟さんが料理人であることや、好感度が上がった原因などをリサーチします!

 

井上裕介 プロフィール

1980年3月1日生まれ A型

大阪府大阪市出身

神戸学院大学卒業

 

井上裕介 弟は料理人

NON STYLEの井上裕介さんと言えば、「ブサイク」や「ナルシスト」でキモイと言われ続けているのにもかかわらず、ポジティブな言動で更にキモイと言われていますね。

余談ですが、近所のショッピングモールのプリクラコーナーに井上裕介さんの修正されたポスターがでかでかと貼られていて、「修正されても井上感満載でスゴっ!」とビックリしました。

そんな井上裕介さんには弟さんがいるそうで、大阪で創作料理店を経営されているそうです。

弟さんが店長兼料理長を務めるお店は「和 Bistro いのせんす!!」というそうで、京阪本線守口市駅の近くにあります。

料理は井上家の味をベースにした温かみのある味で、冷凍物の食材は一切使っていない、全て手作りというもの。

またお酒にもこだわっていて、手作りの果実酒もあるそうですよ。

なんでもこのお店を出す際には、井上裕介さんが開店資金として400万円を出資したそうです。ただ

「俺が金出したんだから儲かるようにしろ」

とか言われているそうですが、井上裕介さんなりの応援なんでしょうね。

 

お笑いで両親や弟の面倒が見たい

世間からはどちらかと言うと「嫌われキャラ」で人気を博している(矛盾しているようですが…)井上祐介さん。

実はとても家族想いな方だということが分かり、好感を得ていますね。

それは2014年12月11日に放送された「ニンゲン観察!モニタリング」で、「芸能人がヘンな副業をススめられたら、お金をだす?ださない?」というものにターゲットにされた井上裕介さん。

仕掛け人である元バレーボール選手の河合俊一さんから、言葉巧みに副業に誘われます。

しかし井上さんが誘惑されることはとうとうありませんでした。

泣きながら「お笑いで稼いだ金で、両親や弟の面倒が見たい」と訴えます。

井上裕介さんが弟さんの開店資金を出資したのは、弟さんに働ける場所を提供するため、地元に残り、ご両親の面倒を見てくれる弟さんに対しての感謝の気持ちからだそうです。

また、“お笑い芸人なら芸で稼ぎたい”という強い思いがあるので、副業で稼ぐことに抵抗があるのだとか。

しかし番組を見ていた視聴者からは井上裕介さんを大絶賛するコメントが多く上がっていました。

「考え方が真面目!好印象」

「見直した…いいやつやな」

「ノンスタ井上の株爆上げ」

好感度は上がりましたが、やはりそこは井上裕介さん。

スーパー・ポジティブシンキングで相変わらずキモイと言われていますが、愛されキャラであることは間違いなさそうですね。

今後も井上裕介さんの活躍を楽しみにしています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ