寺田御子が大学に行けたのは奇跡!? 潔癖症やらせの噂の真相

Pocket

超が付くほどの潔癖症だと話題のグラビアアイドル・寺田御子さん。

最近テレビで大活躍中の寺田御子さんですが、過去にはいじめにあい引きこもりだったこともあるそうです。

そこで今回は、寺田御子さんの引きこもりの理由や通っていた大学、潔癖症はやらせ疑惑などをリサーチします!

 

寺田御子 プロフィール

寺田御子(てらだみこ) タレント、グラビアモデル、女優

1992年6月11日生まれ B型

岐阜県出身

プラチナムプロダクション所属

 

12年間引きこもりのあと大学に進学

プロフィールにもある通り、極度の潔癖症だという寺田御子さん。

そんな寺田御子さんは、小学校から高校までの12年間引きこもりを繰り返していたそうです。

引きこもりになった理由は、小学校に入ってすぐに「ぶりっ子」と言われていじめの標的にされ、不登校になってしまったのだとか。

家からも出られず、最初の数カ月、起きている時間はぼーっと壁を見て過ごしていたと言います。

そんな寺田さんをご両親は無理に学校に行かせることはせず、家庭教師をつけてくれたのだとか。

課題提出についても、夏休み中に生徒たちがいない学校に行って義務教育を何とかやり過ごしたそうです。

さらには運動のため、自宅にルームランナーや卓球台を備えてくれたとか。

すごいご両親です。

その後、高校2年生の時に、人前に出るリハビリとして母親の勧めで読者モデルを始め、脱引きこもりを果たされました。

モデルを続けているうちに、人前に出るのがイヤではなくなったそうで、無事、名古屋文化短期大学生活文化学科総合美学コースに進学。

友だちもでき、何とか青春を取り戻せたようです。

 

寺田御子 潔癖症はやらせ!?

超潔癖症ということでブレイクした寺田御子さんですが、その潔癖症はウソなのでは?と疑われています。

ファンとの握手会でも、なんとゴム手袋して握手をしたり、タクシーやイスに座るときには専用のシートをひいたり、外出先ではトイレは絶対にしない等々…。

あまりの潔癖症にマツコ・デラックスさんや坂上忍さんを唖然とさせていました。

さらにはご家族も潔癖症で、家族一人一人に専用のお風呂やトイレがあり、実家はお金持ちらしいとのこと。

ネット上でも

「どこまで言ってることが本当なのか分からない」

「キャラでしょ?」

「事務所の売り出し方」

などと疑われているようです。

また、無人島で行われたサバイバルレース企画で砂浜に座っていた寺田御子さんに

「なんで潔癖な子がそんなとこ座れるのよ。

嘘つくなら突き通さないと。

キャラ出ししないとやっていけないよ」

と遠野なぎこさんに説教されていました。

実際のところ、寺田御子さんが本当に潔癖症なのかどうかは謎・・・。

競争の激しい芸能界ですから、ちょっとやそっとの潔癖症キャラでは生き残れませんからね。

でも、12年も自分の世界に閉じこもっていたことを考えると、潔癖症は嘘ではないのではないかと思います。

潔癖症になる人には、心的ストレスを幼い頃に受けた人が多いそうです。

寺田さんについてはこのことは当てはまりますからね。

でもやらせではないにしろ、潔癖症に頼らなくていいような実力を身に着けてほしいものです。

 

親の思いを感じて

不登校は、今では本当に珍しくありません。

そうは言っても、実際にわが子が急に学校に行かなくなると親としては何としてでも学校に行かせようと考えるもの。

しかし、子供の気持ちを受け入れた寺田御子さんのご両親はすごいですね。

「寺田御子」という芸名からもわかる通り、実は寺田さんのご実家はお寺。

やはりいろんなことを悟る僧という立場だと、子供の緊急事態も冷静に受け止められるんでしょうか。

もちろん、家庭教師も卓球台も経済力あってのことですが・・・。

親は本当にありがたいものです。

そんな親心を受け止めて、ぜひ強く芸能界で生き抜いてもらいたいものですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ