井上晴美の子供は3人!旦那ルベンさんの理解で熊本暮らし

Pocket

1990年代に女優として活躍していた井上晴美さん。

現在はテレビなどで見かけることが少なくなりましたが、先般の熊本自身で被災されたことがテレビでも流れていましたね。

井上さんは、実家のある熊本県に移り住み、夫、子供と自給自足生活をされているのだとか。

また、9月7日放送の「いってらっしゃい!芸能人が我が子に旅をさせたら~2016年夏」に井上晴美さんの長男・長女が出演されるそうです。

そこで今回は、井上晴美さんの子供や夫についてリサーチします!

 

井上晴美 プロフィール

井上晴美(いのうえはるみ 本名:北村仁絵 きたむらきみえ) タレント、女優

1974年9月23日生まれ B型

熊本県出身

東京都立新宿山吹高等学校卒業

 

井上晴美 3人の子供の母 息子は美少年!

現在3人の子供の母親である井上晴美さん。

2007年6月3日に長男・ココくん

2009年11月19日に長女・スーちゃん

2011年8月25日に次女・コウちゃん

を出産されています。

2010年頃、長野県で農業暮らしをしているとテレビ出演された際に映っていた長男・ココくんは当時3歳でしたが、髪の毛が長かったこともあってか、女の子と間違えてしまうくらいの美少年でした。

現在は9歳になっているので、もう少し大人っぽくなっているのでしょうね。

9月7日放送の「いってらっしゃい!~芸能人が我が子に旅をさせたら~2016夏」では、井上晴美さんの3人の子供の内、長男・ココくんと長女・スーちゃんがカナダへ旅行するようです。

ココくんやスーちゃんが6年前に比べて、どの位美少年&美少女に成長しているのか楽しみですね。

 

井上晴美 結婚した夫はメキシコ人!

2005年9月にご結婚された井上晴美さんの夫・ルベンさんは、同じ歳のカナダ系メキシコ人だそうです。

出会いは井上晴美さんが留学されていたカナダ。

当初は遠距離恋愛をされていたそうですが、結婚にあたり、旦那様の方が日本を住むことを快諾してくれたのだとか。

愛されているんですね~。うらやましい。

当初は東京で生活をされていたそうですが、長男が生まれて長野県に移住されました。

理由は、子育ては自然の中でしたいと考えたから。

「自給自足の生活をして、作物がどうやってできるのか、都会じゃわからないことを、農業をしながら学ばせようと思いました。

引っ越すことには不安もありましたけど、「私の仕事どうするの?」って夫に相談したら「それは君の話でしょ。子どもの話をしてるの」って言われたんです。

もう自分ひとりではないですから、「こういう仕事だから都会にいなきゃいけない」じゃなくて、「仕事のときだけ東京に行けばいいかな」って思いなおしました」

と、井上晴美さんは語っていました。

さらに、2011年の東日本大震災で子供たちの安全を考えて、実家のある熊本県に移住されます。

夫のベルンさんは熊本市と郊外の複数の小・中学校で英語を教える非常勤講師を務め、その収入で生活を賄っているそうですが、自宅は築80年の古民家、かまどや五右エ門風呂などの生活で、農業をして自給自足しているそうです。

しかし、2016年4月に起こった熊本地震により自宅は倒壊

避難所生活を余儀なくされてしまいました。

被災された直後から、ご自身も辛い中、地震への恐怖や現状などを逐一ブログで報告してくれていましたが、心無い誹謗中傷により井上晴美さんのブログはストップしました。

現在はこの誹謗中傷に対する非難の声も上がっています。

井上晴美さんが芸能人ということもあり、多くの注目を集めたのでしょう。

東北での大震災の影響を考えて熊本に移住し、そこで予期せずして震災に遭遇してしまった井上さん。

被災から間もない今、まだまだ辛い日々だとは思いますが、前向きに進んでほしいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ