マリウス葉の家族が豪華すぎる!父は宇佐美貴史のドイツ語の先生だった!

Pocket

2011年にデビューしたSexy Zone。

2014年にグループを再編成し、5人が3人に…。残りのメンバー・マリウス葉さんと松島聡さんは、時に他のJr.と組むなど、ファンからの反響の多いグループでもあります。

そのマリウス葉さんが10月1日放送の「ダウンタウンDX」に初登場。

ドイツにある実家の大豪邸を公開するそうです。

実家もゴージャスなら、家族もゴージャスなマリウス一家。どんな面々なのか気になります!

 

マリウス葉 プロフィール

マリウス葉(マリウスよう)

本名は「マリウスシュミッヒ葉成龍ユリウス」

2003年3月30日生まれ O型

ドイツ・ハイデルベルク出身

2011年1月、ジャニーズ事務所入り

 

マリウス葉の家族構成

マリウス葉さんは父・母・兄・姉の5人家族。

お父さんはドイツ人、お母さんは華僑系日本人です。

お母さんはあの宝塚で男役をはっていた燁明(ようあきら)さん。

宝塚歌劇団の67期生で、同期には、黒木瞳さん、涼風真世さん、真矢みきさんなどそうそうたるメンバーがいます。

またお兄さんは、マリウス葉さんと同じインターナショナルスクールに通っているそうですが、芸能活動はしていないようなのであまりお兄さんに関する情報がありませんでした。

ただ身長がかなり高いようで、190㎝を超えて2m近いそうです。

そしてお姉さんはマリウス葉さんより8歳年上の「葉マリレーナ」という芸名で活動しているモデルさん。

東京ガールズコレクションにも出られるというマリレーナさんは、はっきりとした顔立ちがとてもチャーミング。マリウスさんとは似ていない印象ですが、お兄さんとはソックリです。

身長は169㎝だそうなので、マリウス葉さんもこれからドンドン背が伸びそうですね。

父は宇佐美貴史にドイツ語を教えていた!

父親がドイツ人、母親が華僑系日本人で、芸能活動を始めた当初は、ドイツに住み、仕事のある時だけ日本に来ていたというマリウスさん。

ということで、日本語・ドイツ語・英語を話すことができます。

ドイツに長く住んでいた割には、日本語も流暢なので、父親が日本好きということもあり、そのような環境をドイツでも作っていたのかもしれませんね。

今では、家族みんな日本にいらっしゃるようですが、ドイツにいた時代、マリウスさんの父親は、あのサッカーの宇佐美貴史選手にドイツ語を教えていたそうです。

豪邸にもお邪魔し、ご飯も頂いたり、ドイツでの生活もサポートしてくれるなど、家族ぐるみのお付き合いがあった様子。

兄・マックスさんはサッカーもされるそうなので、宇佐美さんともサッカー談義で盛り上がっていたようです。

マリウス葉の本名

マリウス葉さんの本名は「マリウスシュミッヒ葉成龍ユリウス」。

ドイツ語表記だと「Marius Julius Seiryu Schmich-Yo」となります。

若干順序が違いますが、

シュミッヒはお父さんの苗字
葉はお母さんの苗字だそうです。

シュミッヒはチェコ語に由来する苗字。ドイツでは多くみられる名前で、「smich(笑うこと)」に由来しているのだとか。

マリウスとユリウスはドイツ語のファーストネームで、成龍が日本語名になります。

中国では龍は皇帝のシンボルだそうなので、華僑の血を引くお母さんが付けた名前かもしれませんね。

とても素敵なお名前です。

 

負けるなマリウス葉!!

ジャニーズとひと口に言っても、いろいろと内部でもあるようで、時には「干されている」などと厳しい言われ方もしているマリウスさん。

「ダウンタウンDX」には、珍しく1人で登場されるようですが、ジャニーズの先輩たちがソロでもいろんな道を開拓しているように、マリウスさんも何か自分の道を見つけられるといいなと思います。

その素敵なお名前のように、笑顔を絶やさず、龍のごとく天を目指して芸能界を突っ走ってほしいものです。

家族の応援もきっといい後押しになるはず。期待していますよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ