小島瑠璃子は名門千葉東高校から慶応大学!?中退した理由が気になる

Pocket

テレビで見ない日の方が少ない気さえするバラエティの女王・小島瑠璃子さん。

かわいくておしゃべりも達者な小島瑠璃子さんですが、実は、出身高校である千葉東高校の偏差値が高いとのこと。

そこで今回は、小島瑠璃子さんの出身高校や中退してしまった大学のことなどをリサーチします!

慶応大学という噂もありますが、実のところ、どうなんでしょう!?

 

小島瑠璃子 プロフィール

小島瑠璃子(こじまるりこ)

1993年12月23日生まれ

千葉県市原市出身

家族構成は父・母・弟

2009年のホリプロタレントスカウトキャラバンで33,910人の中からグランプリを受賞

「アッコにおまかせ!」で、全国ネットのテレビ番組に初めて出演

 

小島瑠璃子 出身校・千葉東の偏差値が高い!!

現在ではバラエティの女王とまで言われている小島瑠璃子さんですが、バラエティ色が強いせいか“おバカキャラ”に見られがちですよね?

しかし実のところ、偏差値の高い高校を卒業されているんです。

小島瑠璃子さんは千葉県市原市出身。

中学は市立の「ちはら台南中学校」を卒業しています。

この頃はめちゃくちゃ勉強されていたそうで、学年でもトップクラスの成績。

全国模試では全国50位以内に入ったこともあると言いますから、かなりのものですね。

そして高校は千葉県立千葉東高等学校を卒業。

千葉東と言えば、偏差値70という千葉県内でも有数の進学校だそうで、毎年多くの難関大学合格者を輩出しているそうです。

ちなみに女優の桐谷美玲さんも千葉東高等学校の卒業生です。

桐谷美玲さんの方が4年先輩なので、関わりはなかったようですが…。

 

中退した大学って慶応なの!?

超進学校の千葉東高等学校に通っていた小島瑠璃子さん。

高校1年の時にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、芸能界入りしたことから、学業と仕事の両立は大変だったようです。

人気は高まる一方ですし、芸能活動もどんどん忙しくなり、学校の成績は落ちてしまいます。

何でも、高校時の成績は「中の下」だったそう。芸能界入りがなければ、もっと上位で行けたんでしょうね。

しかし、母親との約束で大学には進学しました。

受験勉強では大泣きするほど必死に勉強して大学に合格したそうです。

かなりの努力家なんですね。

そんな小島瑠璃子さんが必至で合格した大学なんですが、これについては一切公表されていません。

ネット上の噂では当初慶応かと言われてはいたんですが、小島瑠璃子さん自身のTwitterで女子大だと発言したことにより候補から消えました。

そして別の大学での目撃情報から共立女子大学ではないかと思われています。

しかし、大学入学後、さらに人気が増し、多忙となったことから、大学を1年で中退してしまいました。

中退した時は、母親も「仕事頑張りなさい」と言ってくれたそうです。

せっかく入った大学ですから、休学してでも卒業を目指しても良さそうなのに、もったいない気もします。

きっと学歴よりも芸能界で生きていくことを選んだ結果なんでしょうね。

 

目指すはMCナンバー1!?

小島さんが芸能界入りするきっかけになったのはホリプロスカウトキャラバン。

これまでに、綾瀬はるかさんや石原さとみさん、深田恭子さんという若手人気女優を発掘してきたこのオーディションですが、その中にあっては、小島さんのポジションって、何だか異色ですよね!?

それもそのはず。毎回いろんなテーマが設定されていて、小島さんがグランプリをとった年は「感じのいい女の子」がテーマだったとか。

このテーマを聞けば納得ですね。

今も現に、感じのよさを発揮してバラエティにひっぱりだこですし、元々頭の良さ、回転の速さで、MCとしても安心感すら感じます。

23歳という年齢を聞いて驚くぐらいの名MCぶりですよね。

でも、デビューしたときは歌手を目指していたと言いますから、そのうち歌が聞けることもあるかもしれませんね。

これからも、持ち前の明るさと機転の良さでどんどん活躍を見せていただきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ