大倉士門のジャニーズ同期たち!退所はステップアップのためだった!?

Pocket

元ジャニーズで、女子中高生の間で大人気の大倉士門さん。

大倉士門さんと言えば、モデル業のみならず、俳優としてテレビドラマや舞台、タレントとしてバラエティ番組に出演されるなど、今注目を集めています。

今回は、大倉士門さんのジャニーズでの同期、事務所を退所した理由などをリサーチしてみたいと思います!

 

大倉士門 プロフィール

大倉士門(おおくらしもん) モデル、タレント、俳優

1993年3月16日生まれ A型

京都府出身

日本大学法学部政治経済学科在学中

身長175㎝ 体重55kg

 

大倉士門 ジャニーズ時代と同期

大倉士門さんは元ジャニーズJr.です。

ジャニーズ事務所へ入所したのは2009年4月3日で、関西ジャニーズJr.として入所したそうです。

ジャニーズJr.は、ジャニーズの主要グループのバックにつき、ダンサーをつとめるのがメインのお仕事。

でも、元々は「ジャニーズJr.」として応募をしていたわけではなく、毎月、あまりにも多くの履歴書が送られてくるため、ジャニー社長が自ら書類選考をするようになったんだとか。

そして、コンサート会場に候補者を呼び、面接などのオーディションを行うようになったそうです。

大倉士門さんがジャニーズ入ったきっかけが自薦なのか他薦なのかは分かりませんが、確実に分かることは、ジャニー喜多川氏の目に留まり、オーディションに合格したということですね。

大倉士門さんの同期には、同じく退所し美容師を深めて目指している金内柊真さんや現在関西ジャニーズJr.の中にあるユニット「Gang Star」のメンバーとして活躍している大橋和也さん等がいます。

大倉士門 ジャニーズ事務所退所の理由は?

最近では、SMAPの解散が大きな話題となりましたが、ジャニーズ事務所では、基本的に、ジャニーズJr.が退所したり、グループを解散しても、特にお知らせはありません。

ですので、大倉士門さんが退所した日付も本人が語らない限り分かりません。

日付もそうですが、退所した理由も語られていない大倉士門さん。

ネット上では、“進学が理由なのでは?”とか“モデルとして活動したいから”といった推測が多く覗えます。

ジャニーズ事務所にいた頃、大倉士門さんは、演技の仕事をしたいと話をしていたそうです。

ジャニーズ事務所を退所した現在、俳優としての活動も多くなってきていますので、結果としては退所してよかったのかもしれませんね。

大学卒業後の活動はいかに!?

見た目や数々の迷言などを見ると、ちょっと頼りないようにも見える大倉さんですが、大学では元々学びたかったという経済について見識を深めていると言います。

そんな志を考えると、もしかしたら自分のブランディングの1つとして、ちょっとおちゃめな面も見せているのかもしれませんね。

高校時代のジャニーズでの活動に見切りをつけ、自分の力で新たな道を選んだ大倉さんですから、大学卒業後、また芸能界でない新たな道に進むこともあり得るのかもしれませんね。

多くのファンもいることですし、何をしてもその影響力は大きいはず。

大倉士門にしかできない何かに期待したいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ