鈴木勝大が舞台を降板した理由が気になる!姉妹思いの優しさも魅力

Pocket

スーパー戦隊シリーズで、子供たちやママさんにはお馴染みの鈴木勝大さん。

2009年度のジュノンボーイで準グランプリということでルックスがいいだけではなく、高学歴でもあり、今人気のようです。

鈴木勝大さんと言えば、3月に出演を予定していた舞台を降板されましたが、何があったのでしょうか?

今回は、鈴木勝大さんの舞台降板の理由やお姉さん・妹さんについてリサーチします!

 

鈴木勝大 プロフィール

鈴木勝大(すずきかつひろ) 俳優、モデル

1992年12月29日生まれ O型

神奈川県出身

慶應義塾大学環境情報学部を2016年3月卒業

身長175㎝

 

 

鈴木勝大 舞台降板の理由は?

3月に出演予定だった舞台「SAFARING THE NIGHT/サファリング・ザ・ナイト」を降板された鈴木勝大さん。

この舞台は、シェイクスピアの「夏の夜の夢」をベースに作られた移動参加型の演劇

近未来が舞台になっていて、そこでは2つの大きなAI企業が存在し、移動参加型ということで、観客はどちらの勢力を選択し、2つの入口からこの物語に入っていくというもの。

人工知能に寄り添っていくか、人間らしさを取り戻すかという選択もあれば、多数決によって、そのひのラストが違ってくるということもあり、かなり高評価を得た舞台のようです。

中には、別の日に逆のゲートを体験した方もいたよう。

何とも面白そうな舞台ですが、鈴木勝大さんはこの舞台を降板されています。

理由については「諸事情により」というだけで、詳しくは分かりません。

しかし、Twitter上でフォロワーから体調の心配をされると

「体調のご心配をいただいているようですね。

すこぶる快調でございますのでご心配なく!

ありがとうございます」

とありましたので、体調不良による降板ではなかったようです。

ただ気になるのは、鈴木勝大さん以外にも多数降板されている役者さんがいたこと。

やっぱり理由が気になってしまいますね。

 

鈴木勝大 美人な姉と病気の妹

鈴木勝大さんの家族構成は、父・母・姉・妹の5人家族だそうです。

何でも鈴木勝大さんのお姉さんはすごく美人なんだとか。

ブログに家族写真を掲載していたようですが、現在は会員しか閲覧できないようになっていて、見ることができませんでした。

残念…。

caという噂もありますが、可能性は大ですよね。鈴木さんのように知性もあり、美人とくれば、高倍率のca試験も突破できたのではないかと思われます。

妹さんはブログでも紹介されていて、脳性麻痺という障害を持っているそうです。

脳性麻痺というのは、

生後4週までに何らかの原因で受けた脳の損傷に引き起こされる障害

で、運動障害や肢体不自由者の約7割が脳性麻痺が原因になっているとか。

現在の状態はわかりませんんが、以前、入院をしているとの情報があり、ファンからも心配や励ましのコメントが多くありました。

ブログで妹さんのことをオープンにしていることからも、鈴木勝大さんが妹さんを可愛がっていること、家族が一丸となって妹さんを支えている様子など、ファンからのコメントを見るとよく伝わってきます。

良いご家族なんですね。

将来は裏方に転身!?

現在は、俳優として、テレビはもちろん多くの舞台でも活躍されている鈴木さん。

しかし、デビュー当時は「バラエティ番組のディレクター」というのが夢だったと言います。

慶應大学卒ということで頭もいい鈴木さんですから、「裏方」の仕事でも鈴木さんなりの活躍が期待できそうですね。

舞台降板の理由がわからないのは釈然としませんが、スマートな鈴木さんのことを想像すると、きっと何かしらの理由があったのだと思います。

あえてそれを隠すところに、しっかりとした人間性も見えるうな気がしますね。

これからどんな道を歩まれるのか気になるところですが、注目していきたいと思います。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ