佐久間由衣の高校は地元横須賀のお隣!「ひよっこ」撮影場所は茨城!

Pocket

4月3日よりスタートするNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」に、ViVi専属モデルの佐久間由衣さんが主人公の幼なじみ役で出演されます。

佐久間由衣さんと言えばモデル業だけでなく、女優としても注目が集まっていて、2017年にブレイクが期待されていますね。

そこで今回は、横須賀出身の佐久間由衣さんの出身高校やドラマ「ひよっこ」の撮影場所などをリサーチします!

 

佐久間由衣 プロフィール

佐久間由衣(さくまゆい)

1995年3月10日生まれ O型

神奈川県出身

ファッション誌「ViVi」の専属モデルを経て、2014年に映画「人狼ゲーム」で女優デビュー

「ひよっこ」には1293人の応募者の中からオーディションで選ばれた

 

佐久間由衣 出身高校は?

モデル業と女優業を両立させ、2017年にブレイクを期待されている佐久間由衣さんですが、wikipediaでは学歴について触れられていませんでした。

しかしネット上では佐久間由衣さんの高校時代の写真が流出していて、“金総1の美女”と紹介されています。

この“金総”とは、神奈川県の県立高校・金沢総合高校のことのようで、偏差値50くらいの共学校で、バスケ部はインターハイに19年連続で出場している強豪校です。

佐久間由衣さんが着ていた制服も良く似ていることから、佐久間由衣さんの出身高校は金沢総合高校で間違いなさそうです。

それにしても“金総1の美女”とは、さすがモデルさんだけあって、高校時代から目を引く美貌だったんですね。

高校卒業の年にオーディションに合格されたこともあり、以後は大学進学などはせず、芸能界での活動に専念されているようです。

 

佐久間由衣出演の「ひよっこ」 撮影場所は?

4月3日よりスタートのNHK朝の連ドラ「ひよっこ」の時代設定は、東京オリンピック前後の昭和30年代から40年代。

高度経済成長期真っ只中の日本で、誰もが希望をもち、活力にあふれていた時代です。

舞台は茨城県西部の片田舎と東京。

ヒロインであるみね子は「奥茨城村」という村の出身という設定です。

ちなみに、この村は残念ながら架空の村のようですね。

2016年の11月からクランクインだったようですが、そんな「ひよっこ」の気になる撮影場所は、舞台である茨城県がメインとなっているよう。

エキストラの募集概要を見ても、高萩市、大子町、常陸太田といった茨城県内の地域の他にも、深志高校などの昭和レトロな建物も使われています。

現在の風景が、50年以上前の風景としてどんなふうに描かれているのか楽しみですね。

 

有村架純を超える存在感を!

「ひよっこ」で主演を務める有村架純さんは、2013年の朝ドラ「あまちゃん」でブレイクされましたが、今回は脚本を担当した岡田惠和さんの要望によりキャスティングされました。

朝ドラのヒロインと言えば、オーディションというパターンが多いわけですから、有村さんもかなりのプレッシャーでしょうね。

その主人公・みね子の幼なじみ・時子を佐久間由衣さんが務めます。

高校時代は「金総1の美女」と呼ばれた佐久間さんですが、今回は「村一番の美少女」を演じるようで、幼馴染とは言えみね子を超えるような存在感が見られるかもしれませんね。

また、「時子」の役どころは、女優志望の少女。女優駆け出しの佐久間さんにとっては、まさにうってつけの役かもしれませんね。

佐久間由衣さんの演技と、「ひよっこ」をきっかけに大ブレイクすることを期待しています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ