小出恵介の歴代彼女暴露合戦!?元カノや事件相手の元彼登場で泥沼化

Pocket

小出恵介さんの未成年との事件から、いろんな方が暴露発言を繰り広げていますね。

事件の発端となった未成年女子の「元カレ」の発言の真否も気になるし、新たに出てきた「元主婦」なる30歳女性の発言も気になりますね。

また、今回の件で同時に話題になっているのが、紗栄子さんや水川あさみさんなどの歴代彼女と言われている皆さんです。

イメージ急落の小出さんでしたが、さまざまな暴露者の登場で、同情説も飛び出しています。

今回は、小出恵介さんの歴代彼女と言われている皆さん(元主婦も含む)に迫りながら、小出恵介像を語ってみたいと思います。

小出恵介の歴代彼女

小出恵介さんの歴代の彼女と言われている女性たちをあげてみます。

まずは、2006年頃、ドラマ共演がきっかけで付き合い始めたと言われているのが紗栄子さん。

紗栄子さんからの強い押しがあって交際に至ったようですが、2007年8月、紗栄子さんはダルビッシュ有さんとの婚約を発表。おまけに妊娠3ヶ月ということで、二股をかけられていたということのようです。

まさか、自分が猛烈に言いよってきたのに、そんな短期間で次の男性に気が移ってしまうなんて考えもしないですよね。

それも、ダルビッシュさんと紗栄子さんが知り合ったのは2007年5月。出会いと同時に妊娠されたことになります。

ダルビッシュさんとの出会いで、もはや小出さんの存在は消えてしまったのでしょうか?

この痛い失恋で、小出さんは女性不信に陥ったと言われていますが、それも納得ですね。

そして、次の彼女と言われているのが、水川あさみさん。

2011年のドラマ共演で交際が始まったようですが、ゴールイン間近とまで言われながら、結局別れてしまいました。

原因は、なかなか結婚に踏み切れなかった小出さんに水川さんが業を煮やしたと言われていますが、どうして小出さんが結婚を躊躇したのか。

紗栄子さんと別れて以降、夜遊びなども頻繁になっていたものの、水川さんとの交際で真面目に彼女一筋となったそうですが、いざという時に勇気が持てなかったのは、なぜなのか。

おそらく紗栄子さんとの苦い経験があったからでしょうね。

自分が深く思っても、相手の気持ちは知らぬ間に違うところへ行ってしまう。

そんな恐怖が、小出さんにブレーキをかけさせたのではないでしょうか。

 

小出恵介にまつわる暴露合戦~元カノなど

芸能人以外にも、小出恵介さんとお付き合いのあった方は、やはりいたと思われます。

どこからが「付き合う」という定義におさまるのかわかりませんが(笑)。

今回の未成年との事件をきっかけに、過去に付き合いのあった女性が声をあげました。

それは、「元主婦」という30歳の女性です。

今から2年半ほど前のことのようですが、女性自身の記事によると、一夜の関係があったとか。

今回の事件の顛末を知り、自分と同じ経験をしていると思ったことで、暴露に至ったそうです。

賛否両論、いろんな意見があるんでしょうが、この方の場合、ある程度の期待も抱かれて小出さんの誘いにのったということのよう。

年齢も年齢ですし、自分に非もあるとは思えなかったんでしょうか(苦笑)。

どうにも「便乗」という言葉がぬぐえないですね。

 

事件相手の元彼発言の波紋

また今回、暴露で波紋を投げかけているのが、事件の発端となった未成年女性の「元カレ」の発言です。

その女性は、小出さんと関係があったことをわざわざ元カレに伝えてきたり、小出さんと一緒にいる場からの実況中継をLINEで送ってきたり、その様子はまるで喜んでいるようだったと言うのです。

この元カレの発言が正しいとすれば、女性の言い分とは180度異なることになりますよね。

真実はどうなんでしょう。

そのうち明らかになるのでしょうが、女性か元カレか、どちらかがウソをついていることは明らかです。

これだけの大事になってしまったことを考えると、今、ウソをついいた方は、後悔されているのではないでしょうか。

小出恵介の今後は?

近く、記者会見を開かれるのではないかと言われている小出恵介さん。

今回の事件以前にも、夜遊びが派手だという証言はかなりあったようで、それはそれで事実なのかもしれません。

相手を慎重に選ぶようなこともせず、脇が甘かったと言われればそれまでです。

しかし、こんな行為に至るまでには、やはり大きな恋の痛手が原因だったのではないかと思ってしまいます。

おそらく、これまでの出自も順風満帆な人生で、自分の希望する芸能界でも着々といい評判を重ね、大きな挫折というのを経験したことがなかった小出さんにとって、人に裏切られる、それも愛し合っていると信じていた女性に裏切られるということは、かなりのトラウマとなってしまったのかもしれません。

だからと言って、女性に対しての数々の蛮行が許されるわけではありませんが、まだ30代前半。人生まだまだこれからです。

謝罪や償いは、一社会人としてきちんと果たすべきですが、また一からやり直しはできます。

世間がそれを許すか、何より本人がその厳しい目に耐えられるかどうかわかりませんが、小出さんにできることは、逃げることをのぞけばそれだけです。

小出さんの勇気ある判断に期待したいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ