渡部豪太に彼女の影なし!?実家から通ったモデル時代から日々進化中

Pocket

クルクルした髪型が特徴的で端正な顔立ちの俳優・渡部豪太さん。

2月13日放送のテレビドラマ「怪盗山猫」にゲスト出演されますね。

渡部豪太さんについては、「恋愛上級者」だという気になる噂がありますが、特定の彼女はいるんでしょうか。

そこで今回は、渡部豪太さんには彼女がいるのか?実家は?などをリサーチします!

 

渡部豪太 プロフィール

渡部豪太(わたべごうた) 俳優

1986年3月8日生まれ AB型

茨城県日立市出身

 

小学校卒業間近に控えたある日、母親に「今日は、東京に行きましょう」と言われたそうです。

ちょうどその日は、4月から通うことになっていた中学校の見学に行く予定でしたが、母親について行くと、原宿のキディランドで買い物をした後、青山のとあるビルに連れて行かれ、芸能事務所のオーディションを受けさせられたのだとか。

後日、渡部さんが母親に尋ねたところ、その頃は茨城に移ったばかりの頃で東京が恋しく、東京に通う口実作りとして渡部さんを芸能事務所に入れたとのこと。

両親はそうそう仕事はないだろうと思っていたそうですが、想像以上に仕事が入り、中学の頃から茨城と東京を往復する生活をしながら、モデル活動をしていたそうです。

モデルの他にも「夜は短し歩けよ乙女」など舞台も多く出演されています。

クルクルした髪型は実は天然パーマなんだとか。

子供の頃はそれが嫌で丸刈りにしていたそうですが、2006年頃からは今のヘアスタイルが定番となっています。

 

渡部豪太 彼女は?恋愛上級者って?

整った顔立ちの渡部豪太さんですが、一時期、一般女性との熱愛が噂されていました。

でも、現在噂になっている女性はいないので、フリーである可能性大です。

そんな渡部豪太さんがなぜ「恋愛上級者」なのかと言うと、以前グータンヌーボーで

「女性にフラれたことがない」

「告白の成功率は100%」

と紹介されていたからです。

今までにフラれたことがないなんて、まさしく恋愛上級者ですよね。

恋愛上級者・渡部豪太さんの好きな女性のタイプはというと、

「ご飯を美味しそうに食べてくれて残さない人」

「年上」

だそうです。

確かに残さず食べてくれる人は好感がもてます。

もしかしたら、渡部豪太さん自身、料理をする人なのかもしれませんね。

 

渡部豪太 実家は?

渡部豪太さんはプロフィールにある通り茨城県日立市出身ですが、小学生のころは東京に住んでいたようです。

都心が恋しくなったお母様のが、口実作りに芸能事務所に入れられたというエピソードには驚きました。

その後引っ越しはなかったようなので、実家は茨城県日立市になりますね。

高校は茨城県立多賀高等学校で、高校時代はバンドのボーカルをしていたとか。

高校卒業後は進学せずに、カナダへ1年間の語学留学。

「芸能活動や将来のことを新天地でいろいろと考えたくて。

勉強もしましたが、スケボーに夢中になり毎日のようにやってました」

と充実した留学生活を送っていたようです。

茨城県出身だからなのか、子供の頃から納豆が好きで、パンに乗せて焼いて食べていたりもしていたそうです。

納豆には卵やネギは入れず、ゴマを入れて食べるのがお好きだとか。

以前、帰省した際にご両親と温泉旅行に行き、帰りに寄ったお店にあった「舟納豆」というのがかなりのお気に入りのようで、この舟納豆を食べたくて毎日ご飯を炊くようになったといいます。

渡部さんと納豆。意外な組み合わせだと思うのは私だけでしょうか(笑)。

 

日々進化中です!

恋愛上級者と称されたり、ハンサムなルックスも、ちょっと軟派な感じのする渡部さんですが、実はとてもしっかりした考えを持った方です。

20歳の時に参加した劇団主催のワークショップで、今の自分について書いてみるという課題を出されたそう。

張り切って書き始めた渡部さんでしたが、4ページ書いたところで筆がストップしてしまったと言います。

そして愕然としたとか…。20年間生きてきて、これだけしか自分のことを書けないのか、と。

それからいろんなことにチャレンジしているという渡部さん。

きっとこれからもいろんな”渡部豪太”を見ることができるかもしれません。

今後の活躍が楽しみですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ