アレクサンダー(モデル)は義父がお手本!?浮気常習も許せる川崎希は母の遺伝なのか

Pocket

元AKB48の川崎希さんの“ヒモ夫”として有名になった旦那様・アレクサンダーさん。

アレクサンダーさんのヒモ夫っぷりはテレビでも取り上げられるほどのダメ男ですが、川崎希さんの父親も残念な方のようです。

そこで今回は、アレクサンダーさんが「ヒモ先輩」と慕う川崎希さんの父や、アレクサンダーさんの母、料理のことなどをリサーチします!

 

アレクサンダー プロフィール

ALEXANDER(アレクサンダー)ファッションモデル、俳優

1982年12月3日生まれ O型

ペルー・トルヒーリョ出身

旧名義:エンリケ、坂本エンリケ(さかもとえんりけ)

愛称:アレク

ワタナベエンターテインメント所属

10歳の時に来日し、中学生の頃からモデル活動をスタート

メンズノンノなどのファッション誌に登場し、その後は東京コレクションや国内外のブランドのショーに出演

丸井の通販カタログ誌で看板モデルを務めるなど、国内トップクラスのメンズモデルとして長く活躍

2013年2月に、元AKB48の川崎希との結婚を公表し、名前を「ALEXANDER」に改名

 

アレクサンダー 川崎希の父を「ヒモ先輩」と慕う

アレクサンダーさんはブレイクのきっかけとなった「有吉反省会」で、ヒモ&クズとして一気に有名になりましたね。

そんなアレクサンダーさんの奥様である元AKB48の川崎希さんですが、家庭事情はとても残念なものだったようです。

川崎さんの両親は彼女が2歳の時に離婚。川崎さんは母親の方に引き取られました。

その離婚した父親というのがアレクサンダーさんも崇めるヒモ中のヒモだそうで、バツ5でずっとヒモ、今までまともに働いたことがないという経歴の持ち主。

また、未だに音楽だけで食べていくと言っているようで、ヒモ状態は継続中のようです。

ちなみに、川崎希さんのおじいさまもヒモだったそう。

ヒモ男を選んでしまうのは遺伝子がそうさせているのでしょうか…。

アレクサンダーさんも一応はモデルを生業としていますが、ロックバンド「THE BIG JAWS」のボーカル業に重きを置いていて、それも趣味の域を脱していない状況のよう。

また、相当女癖も悪く、結婚後すでに3回浮気が発覚しています。

「働いたら、負け」と堂々のヒモ宣言もしていて、川崎希さんの父親を「ヒモ先輩」と慕っているそうです。

かなり川崎希さんの今後が心配になってしまいますね。遺伝だとすれば、こわいですね…。

 

アレクサンダー 母はペルー人でも和食が得意!?

アレクサンダーさんは父親が日本人で母親がペルー人のハーフ。

写真で拝見しましたが、優しそうな方で、アレクサンダーさんはお母さん似ですね。

妹さんがいるようで、よく妹さんのところへ遊びに行っているようです。

アレクサンダーさんは10歳の時に来日していますから、日本での生活はかなり長いものです。

結婚当初は、料理は苦手ながらも川崎希さんが担当していたようですが、川崎希さんの料理の腕が上達する前にアレクサンダーさんの方が料理上手になってしまったのだとか。

中でも和食はかなり手が込んでいるそうで、川崎希さんは常々感心しきりだそうです。

これからもがっちりと川崎希さんの胃袋を掴んで、見放されないように精進してほしいですね。

 

二人の世界を貫いて!!

女性が父親に似た人を好きになるというのは、よく言われることですが、まさにその通りの川崎希さん。

それを反面教師として、違うタイプを選べばいいのに…と傍から見ていて思ってしまうわけですが、川崎希さんには不幸そうな影が不思議とありません。

むしろ、そんなところまで含めてアレクサンダーさんを愛している…そんな雰囲気すらしますね。

世の中にはいろんな夫婦の愛の形があるもの。

このお二人の夫婦の形も、本人たちが納得していればそれでいいのでしょうね。

どうぞ、周りの心配や非難など気にせず、末永くお幸せに。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ