小瀧望 姉のTwitter情報で美形姉弟だと発覚!高身長ではジャニーズナンバー1だ!

Pocket

ジャニーズWESTで最年少の小瀧望さん。

高身長と大人っぽいルックスで、同じくメンバーの藤井流星さんと共に“ツインタワー”と呼ばれています。

ジャニーズWESTのメンバーとしての活動以外に、ソロでも舞台やドラマなどで俳優として、さらには雑誌のレギュラーモデルとしても活動するなど、関西を中心に活躍されています。

そこで今回は、よく噂になっている姉のTwitter情報や小瀧さんの高身長ぶり、「ファンサ事件」などをリサーチします!

 

小瀧望 プロフィール

小瀧望(こたきのぞむ) 俳優、歌手、タレント、アイドル

ジャニーズWEST所属

1996年7月30日生まれ O型

大阪府出身

2008年7月 ジャニーズ事務所に入所

2008年8月 Hey!Say!7WEST(後の7WEST)への加入が発表された

2014年4月 ジャニーズWESTでCDデビュー

2015年11月 「MORSE-モールス-」で舞台単独初主演を果たす

2016年、雑誌「FINEBOYS」で3月号からレギュラーモデルに起用される

 

姉のTwitter情報は?

小瀧望さんには7歳年の離れたお姉さんがいらっしゃるそうで、そのお姉さんは小瀧望さんを溺愛しているそうです。

ジャニーズWESTのメンバーからも

「ほんま、お姉ちゃんは望のこと大好きやもんね」

と言われるほど。

小瀧望さんもお姉さんが大好きで、好きなタイプも年上なんだとか。

お姉さんの溺愛っぷりには

お姉さんが仕事から帰ってくると

「望~!!!!!」

と抱きついてきて、小瀧望さんがお姉さんを癒してあげる

という普通の姉弟ではちょっと想像できないようなエピソードもあります。

Twitterによると、家族と一緒にいる小瀧さんに遭遇したファンの方が、お姉さんは美人!!と口をそろえています。

確かに、小瀧さんから想像するお姉さんは、美人以外あり得ませんね。

小瀧望さんが芸能界入りし、有名になってしまったこともあって、お姉さんは弟離れしようと頑張っているらしいのですが、小瀧望さんの方が寂しがっているんだとか。

なかなか姉離れは難しそうですね。

 

小瀧望 性格や身長は?

自称恋愛マスターで歯の浮くセリフも得意だという小瀧望さんの性格は、礼儀正しく社交的で誰にでも優しいそうです。

ただ、天然でマイペースだという噂もありますね。

最年少ということもあり甘えん坊のようで、ツアーや舞台中に小瀧望さんと相部屋になると、布団にもぐってきたり、お風呂に入っている時に勝手にドアを開けてのぞいてきたりとちょっかいを出してくるそうです。

そんな小瀧望さんはジャニーズWESTの中で最長身。

184㎝あるそうで、まだまだ成長中だといいます。

同じメンバーの藤井流星さんも身長181㎝あり、藤井流星さんと共に“ツインタワー”と呼ばれるほど。

小瀧望さんは12歳ですでに身長173㎝もあったそうで、中学1年では身長179㎝まで伸びたのだとか。

これまで、ジャニーズ1の高身長はTOKIOの長瀬智也で184㎝。

ということは、成長中を加味すると、ジャニーズナンバーワン間違いなしですね。

 

小瀧望「ファンサ事件」

「ファンサ」とはファンサービスの略なんですが、小瀧望はコンサートなどで可愛いファンに贔屓したリアクションやファンサービスをすると噂されています。

例えば、ある美人のファンの子だけに何度も手を振ったり目線を合わせたりしていたとか、

キスをしてしまうのではないかという程顔を近づけたりしていたそうで、ファンから見ても可愛い子に対してエコ贔屓していると噂されたようです。

これが「ファンサ事件」と呼ばれるようになったみたいですね。

でも、Twitterでは気軽に握手にも応じてくれるなど、アイドルらしい神対応も見せている小瀧さん。

アイドルということで、エコ贔屓はほどほどに、ファン全員を喜ばせるように振る舞っていただけると嬉しいですね。

今年はいよいよ成人の仲間入りをする小瀧さん。

中身にもぜひ磨きをかけて、活躍の場を広げてほしいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ